社員インタビューINTERVIEW

2Lhome 鹿児島店 店長代理

未経験から年間MVPへ。常に感謝を忘れず、学び続ける

2Lhome 鹿児島店 店長代理

営業職

PROFILE

居酒屋アルバイト勤務から一念発起し、26歳・社会人経験ゼロで2016年に入社。メキメキと頭角を現し、入社2年目で店長代理に昇格、2020年には年間MVPを獲得。国分ハウジンググループが誇るトップセールスマン。

CHAPTER 01

社会人経験ゼロから年収1,000万円プレイヤーに

私は、アルバイトとして働いた時期が長くあり、26歳で初めて社会人になりました。会社説明会で出会った先輩方に惹かれ、その日のうちに2回もブースに足を運ぶほど惚れ込んだのが入社のきっかけです。業界未経験どころか、社会人経験もない私を「拾ってくれた」会社への感謝と、こんな私に住宅という「人生で一番大きなお買い物」を任せてくださるお客様への感謝。その初心を忘れず、「ちゃんと仕事をしたい」一心で仕事を積み重ねてきました。その結果として、入社2年目で店長代理を拝命し、幾度かの四半期表彰を経て、2020年には年間MVPを獲得。翌年には年収1,000万円超えと、思ってもみなかった成果を得ることができたのは、たいへん嬉しく思っています。

CHAPTER 02

お客様とじっくり向き合い、本音を引き出す営業スタイル

自分では特筆すべき営業スキルがあるとは思っていませんが、お客様一組一組とじっくり向き合う住宅営業という仕事が性に合っていたのかもしれません。土地探しや資金計画をはじめとするお客様の不安や課題に耳を傾け、安心していただけるご提案をする。その中で特に心掛けているのは、お客様に「言えなかった・言い出せなかった」という思いをさせないことです。お任せいただくからには、心残りのあるお家づくりにはしたくない。「無理かな」と思うようなことも含めて、思いをすべて伝えていただける営業マンでありたいと思っています。

CHAPTER 03

慢心せず貪欲に学び、トップセールスマンであり続ける

私が「これだけは」と胸を張れることがあるとすれば、「慢心せず、常に学び続けてきた」ことでしょうか。特別なことをしてきたわけではなく、「分からないことは調べる」その積み重ねです。現場を見に行くこともありますし、インターネット等で調べることも。先輩から教わることだけでなく、自分に適した情報に能動的にアクセスするのが大事だと思います。自分には動画メディアが合っているので、通勤時には、最新の住宅情報などの解説動画視聴しています。また、多くの先輩に付いて勉強したことで、様々な営業スタイルや考え方を吸収し、広い視野を得られたと思います。

CHAPTER 04

新事業の立ち上げに挑戦。常に上を目指しチャレンジ

2021年には新事業・2Lhomeへの異動を希望し、立ち上げメンバーとして頑張ってきました。異動を希望した理由は二つあり、一つは、「二人暮らし専門」という魅力的でニッチなマーケットへの挑戦。もう一つは、自分の得意エリアを、それまで拠点としてきた霧島市から鹿児島市にも広げるためです。2Lhomeはグループ内で最も低価格のブランドですが、挑戦の甲斐あって、2022年の四半期表彰では、棟数・売上ともに1位の結果を出すことができました。とはいえ、全国を見ればまだまだ上には上がいますので、将来は国分ハウジングが全国に誇れるような社員になりたいですね。
学び続けるという点では、二級建築士の資格取りたい。間取り作成や関連法規等の専門性を高め、申請等に使えるレベルの図面自分で作ってみたいんです。会社にはそこまで求められていませんが(笑)、自分のやりたいこととして、いつか実現したいです。

CHAPTER 05

未経験でも、できることから。勉強と努力の継続が実力に

どんなことでもそうだと思いますが、継続して勉強・努力ができれば、必ず実力がついてきます。最初は何も分からなくても、まずはできることからしっかりやる。当社は教育体制や広告投資・設備投資が充実していますので、やるべきことさえできれば、当社以上に稼げる環境は無いんじゃないかと思います。「未経験・中途入社・社会人経験無し、からの年間MVP、年収1,000万円オーバー!」と自分で言うのはちょっと恥ずかしいんですが(笑)、私にもできましたから、きっと皆さんにもできると思いますよ。

募集要項・エントリーは
こちらから!

キャリア採用CAREER

新卒採用GRADUATE

まずは気軽にエントリーして
最新情報を受け取ろう!