社員インタビューINTERVIEW

管理部 総務人事課 部門サポート

時短勤務でも効率を高め、秘書&採用サポート業務を兼任

管理部 総務人事課 部門サポート

事務職

PROFILE

経理・総務事務を中心に、売上管理から採用、秘書業務まで多彩に経験。二児の母として日々子育てに奮闘する一方で、中断したキャリアを再開するべく、2021年入社。チームメンバーからの信頼も厚い。

CHAPTER 01

急成長する企業の中枢をサポートする秘書業務

私の担当業務は、管理部長の秘書業務と、採用サポート業務の大きく2つです。
秘書としては、社内外で多岐にわたる業務が滞りなく進められるよう、スケジュール管理や各方面への連絡・調整などを担当しています。部長はグループの経営戦略の要となって取り仕切っている方だけあり、仕事量やスピードについていくのに必死ですが、一緒に働くことで、私も引き上げてもらっているような感覚があります。実際、以前の自分に比べて、仕事のスピードや密度は格段にアップしたと実感しています。

CHAPTER 02

応募者との迅速なコミュニケーションで採用活動を支える

採用サポートでは、新卒・キャリアの採用に関わる各種説明会・選考・内定者研修等の日程連絡や開催準備、事務作業を担当しています。エントリーしてくださった学生や応募者と当社の最初の接点になることが多いので、会社の代表としての意識を持ち、スピーディーに対応するよう心がけています。
当社の特徴として、皆が「自分で考え、自分主導で仕事をする」という点があるので、事務担当としても、指示に応じるだけでなく自分で考えて仕事を進めることが多いです。チーム内外のメンバーの仕事ぶりを見ながら、「そこまでやるんだ」「自分も同じように動けるようになりたい」と常に刺激を受けています。

CHAPTER 03

採用に関わった社員の活躍が何よりうれしい

採用サポート業務のやりがいは、やはり関わった社員の活躍ですね。2022年度に迎えた新卒の新入社員は、合同説明会からすべての過程で関わり、内定者研修で真面目に取り組む姿も見てきました。配属先で頑張っている・契約を取った等の報告を耳にすると、自分のことのようにうれしく思います。
近年の学生・新入社員は自分の考えをしっかり持っており、アピールも得意な印象。そのフレッシュなパワーを活かし、会社がより活性化していくのが楽しみです。

CHAPTER 04

子育て事情に応じた出勤スケジュールを実現

私は、これまでに経理・総務事務や秘書業務等、幅広い事務職の経験を積んできました。結婚・出産で中断していたキャリアを再開しようとした時に、派遣先として出会ったのが国分ハウジングです。幸い働きぶりを評価していただけ、3ヶ月後には直接雇用に。その際何よりありがたかったのは、「子どもの習い事の送迎に間に合う時間で退勤したい」など、我が家の子育て事情に応じた出勤スケジュールに対応してくれたことです。特に事務職でこんなに融通をきかせてくれる会社は他にないので、とても驚きましたし、本当に感謝しています。

CHAPTER 05

時短勤務でも生産性を高められるよう作業を工夫

私だけでなく、子育て中の女性社員の多くが時短勤務制度を利用していますし、子どもの体調不良や学校行事などで休む時も、周囲のメンバーが積極的にサポートしてくれる環境があります。もちろん女性に限らず、一人ひとりの事情に応じた働き方を用意してくれる会社だと思います。
私は週4出勤&時短勤務で勤務時間が短いですが、その分仕事の生産性を高められるよう、スピード感を重視して仕事の優先順位を振り分けるなど、工夫して業務に取り組んでいます。

募集要項・エントリーは
こちらから!

キャリア採用CAREER

新卒採用GRADUATE

まずは気軽にエントリーして
最新情報を受け取ろう!