社員インタビューINTERVIEW

営業部 住宅営業一課 課長

スタッフ全員で目標と達成感を共有。グループ躍進の原動力に

営業部 住宅営業一課 課長

営業職

PROFILE

住宅営業という仕事に惚れ込み、約20年この道ひと筋。2015年入社後は、2店舗の店長を兼任するなど多くのスタッフを率い、鹿児島県内建築棟数No.1達成へと導く。

CHAPTER 01

夢を叶え、喜んでいただけるのが住宅営業の醍醐味

大学卒業後に住宅建築の世界に飛び込み、ずっと住宅営業にこだわって仕事を続けてきました。実は一時期別の業界でも仕事をしたのですが、「お客様の夢を叶える、喜んでいただける仕事」である住宅営業の魅力が忘れられなかったんです。その後、縁あって、全国規模の大手ハウスメーカーから、地場ビルダーである国分ハウジングに転職しましたが、当時の当社は、急成長を始める一歩手前という時期。現社長の会社を大きくしていくという強い熱意と、それに伴う戦略や投資に応えたいと、共に圧倒的No.1を目指して走り抜けてきました。

CHAPTER 02

店舗スタッフ全員受注&1ヶ月23棟成約を実現

私は国分ハウジング・フルコミホームで店長を務め、現在は鹿児島市の注文住宅4ブランドの営業を束ねる住宅営業一課を任されています。常に数字を意識すること、チーム(店舗)で目標を達成することを大切に、店舗運営を行ってきました。特に印象に残っているのは、2020年に国分ハウジング鹿児島店を「鹿児島県内最大級の住宅展示場」として新規オープンした時。1ヶ月で23棟というかつてない成績を、しかも店舗スタッフ全員受注で実現できたことです。住宅営業は1人あたり月に1件契約を取れるかどうかという世界なので、この実績はとても誇らしく思っています。その年は1店舗で年間92棟、翌年107棟と飛躍し、国分ハウジンググループの「鹿児島県内圧倒的No.1」に大きく貢献することができました。

CHAPTER 03

常に他責にせず、自己成長を意識。夢の1,000万プレイヤーに

管理職としては、四半期ごとの表彰で、自分の店舗やチームスタッフが目標を達成して受賞できるのが何より嬉しいです。私自身、2年前に年収1,000万を達成し、現在もキープしています。正直、1,000万円は途方もない数字だと思いますし、到達するのは容易ではありませんが、当社でなら実現できる数字です。達成した時、当時住んでいた自宅を売却し、新たに2棟目を建てました。もちろんビルダーは国分ハウジングです(笑)。誰しも伸び悩むことはありますが、他責にせず自責の念で常に成長を意識して仕事に取り組めば、自ずと結果に結びつくと思っています。

CHAPTER 04

ブレずに進化し続ける会社だからこそ、社員も成長に貪欲に

会社としては、私の入社当初とは比べようもないほど大きく成長しました。しかし決してゴールを決めることなく、ブレずに行動し続けている会社だからこそ、私たちにもやりがいと、成長を止めてはならないという強い思いがあります。近年では、社内の業務環境の改善進み、より一層働きやすく、そして働きがいのある会社へと進化しています。お客様の住まいづくりのお手伝いを誠心誠意努めていく中で、自己成長したいという方にはとても良い環境だと思います。一緒にお仕事できることを楽しみにしています。

募集要項・エントリーは
こちらから!

キャリア採用CAREER

新卒採用GRADUATE

まずは気軽にエントリーして
最新情報を受け取ろう!