社員インタビューINTERVIEW

常務取締役 兼 営業部長

社員一人ひとりに寄り添い、目指すは九州No.1ビルダー

常務取締役 兼 営業部長

営業職

PROFILE

トラック部品製造工場勤務、呉服店店長を経て住宅営業の世界へ。大手ハウスメーカーの代理店で全国1位の成績を挙げるなど輝かしい実績を携えて、2011年入社。店長・部長等の要職を経て、2020年より常務取締役に。社員思いの人柄で、社員からの信頼も厚い。

CHAPTER 01

「会話が苦手」の思い込みを捨て、全国1位の営業マンに

今でこそ、常務取締役 兼 営業部長として陣頭指揮を取っている私ですが、もともとは「人と話をするのが苦手」だったんです。そのため営業職を避けていたのですが、呉服店の店長を任されたのをきっかけにお客様やスタッフと関わることが楽しくなり、コミュニケーションは決して不得意ではないことに気付いたんです。実は嫌だったのが、当時営業の主流だった「飛び込み営業」でした(笑)。そこで、飛び込み営業が無い住宅建築業界で営業にチャレンジしてみようと、鹿児島の大手ハウスメーカー代理店に転職したのが33歳の頃。当時は低金利で、鹿児島県全体の建築棟数も多い時期。今では夢のような数字ですが、一番多い時はひと月に7棟受注したことあるんですよ。「営業は嫌だ」と思っていた私が、入社3年目には年間25棟を受注し、個人受注棟数で全国1位を獲得するまでになりました。

CHAPTER 02

受注の達成感とお客様の笑顔。営業の「楽しさ」を体験させる

とはいえ、2~3000万円の住宅を受注するのは、やはり相当大変なことです。知識も経験も必要ですし、話し方ひとつとっても力量・才能が問われます。住宅営業は厳しい。でも、その何倍も楽しい。そのことを新入社員にはまず伝えたいと常々考えています。結果を出して評価を得ること、そしてなにより、お客様が喜んでくださること。その楽しさをいかに早く体験させてあげられるかが、人材育成では最も大切です。だからこそ、国分ハウジング入社後は、現会長や古野常務と共に、若手スタッフの商談への同席や、新人でも短期間で力を付けられる教育システムの構築、売りやすいツールづくり、働きやすい職場環境の整備、社員全員の業務が円滑に行えるような連携体制の強化などに力を入れてきました。

CHAPTER 03

一人で悩ませないように、社員一人ひとりに寄り添いたい

しかしそれ以上に、私が大切にしてきたのが、社員とのコミュニケーションや個人への気配りです。スタッフが何を考えているのか、困っていることは無いか、悩んでいることは無いか。一人で悩んで落ち込んで、心が折れて辞めてしまうのが、一番つらい。社員一人ひとりに寄り添いたい気持ちは昔も今も変わりません。近年は立場上叶いませんが、本当は今でも新人スタッフの商談に同席してサポートしたいくらいです。それで契約が取れて、営業担当者が喜んでくれるのが、私は何より嬉しいんですよ。部下と一緒にお客様のもとへ頭を下げに行ったこと何回もありますが、それも今では印象深い思い出です。

CHAPTER 04

誰が欠けても成り立たない。社員全員で成し遂げた急成長

私が入社した頃は、社員が20名程度。そこから10年余りで、鹿児島県内No.1を達成し、宮崎県にも進出。社員は200名近くまで増えました。この急成長の要となったのは、会長が不動産事業で培ってきた土地戦略に基づいたエリア拡大と、社長が牽引してきたスピーディーかつ先進的な取り組みでしょう。他社の追随を許さない成長戦略も、社員を第一に考える労働環境改善も、旧態依然な住宅業界の先駆者として見事に成功したと感じています。目まぐるしいスピードで進化・拡大していく会社と共に駆け抜けるべく、私も必死でした。

しかし、ここまでの成長を遂げるには、全社員誰ひとりも欠けてはならなかったと思います。営業力の強化を起点として、受注を完工まで導く設計・施工管理・コーディネーター、それをサポートする総務・経理の強化、そのための採用活動・社員教育への注力。特にここ3~4年は、異業種からも会社を変えていく力を持つ人材を多く採用しており、彼らがマーケティングや広報、人事・採用、経理・総務などで活躍してくれています。また、女性社員の活躍も目覚ましく、今後も採用・登用に力を入れていきたいと思っています。

CHAPTER 05

失敗を恐れず、果敢に攻める。苦境を力に変える行動力

近年は世界情勢の影響もあり、どの業界も苦戦を強いられています。しかし今こそ、このピンチをチャンスに変えていく発想と行動力が重要です。株式上場に向け、より一層の業績向上を目指します。立ち止まることなく、失敗を恐れず、これまで以上に果敢に攻める。それが国分ハウジングです。近い将来、九州No.1ビルダーになる可能性と勢いを持っていると私は確信しています。さらなる高みを目指して、共に戦っていきましょう。

募集要項・エントリーは
こちらから!

キャリア採用CAREER

新卒採用GRADUATE

まずは気軽にエントリーして
最新情報を受け取ろう!