社員インタビューINTERVIEW

フルコミホーム 鹿児島店 営業

プランで勝負できる技術営業と二級建築士合格を目指し奮闘

フルコミホーム 鹿児島店 営業

営業職

PROFILE

第一工科大学建築デザイン学科出身、2022年入社。「とにかくプランを作るのが好き」で、大学で学んだ建築の知識・プランニングスキルを活かせる「技術営業」を志す。

国分ハウジンググループに入社を決めた理由を教えてください。

私は大学で建築を学んでおり、プランづくりが好きで就職活動では設計職を検討しました。しかし、国分ハウジングでは営業が「お客様のご要望を直接伺いながら、一緒にお家のプランを作る」こと、また成果を上げた分だけ評価が得られる企業で営業職にチャレンジしてみたいという気持ちもあり、営業職を志望して入社しました。
企業としては県内No.1の実績もあり、安心して働ける点や職場の雰囲気の良さも魅力でした。

採用活動・インターンシップ等を通して特に印象に残っていることがあれば教えてください。

インターンシップで先輩の接客に同席させていただいた際の、事前準備の質の高さです。ご予約確認の際に得た少ない情報から、お客様のご要望に応えるのはもちろんプラスアルファのご提案までできていて、横から見ていても、お客様の信頼がみるみる芽生えていくのがわかりました。

実際に自分が接客の場に立つようになって、成長を感じるのはどんな時ですか?

一生懸命準備した提案を喜んでいただけた時は、本当に嬉しいです。
私の提案を通してフルコミホームを気に入っていただけ、初めてその場で「次回のアポイント」を取れた時は、成長の手応えを感じました。

建築の専門知識は営業シーンでもかなり役立つのではないでしょうか?

お客様や同期のメンバーの質問に答えることはある程度できているとは思いますが、まだまだ知識不足です。大学での学びが現場で通用しない場面も多いですし、先輩方に多くのことを教わっています。特にお家づくりで大切な資金や住宅ローンの知識は不足していますので、しっかりしたご提案ができるように勉強していきたいです。

今後、どんな営業マンを目指していきたいですか?

私が目指しているのは、お客様に誰よりも信頼され、「プランでも勝負できる」営業マンです。大学では自分が実現したい設計を追求すればよかったのですが、実際のお家づくりでは、お客様のご要望やご予算を踏まえたプランニングが一番。難しいからこそやりがいもあります。お客様の期待を上回る、自分ならではの提案ができるよう、成長していきたいです。

二級建築士の資格取得を目指して、勉強も頑張っていますね。

はい、今年合格を目指しています。(インタビュー時点で)学科試験まで1ヶ月を切ったので、少し焦っています(笑)。当社は残業がほぼないとはいえ、まだ入社したばかりで毎日が緊張の連続なので、帰宅後の試験勉強は1〜2時間が精一杯。でも資格取得スクールの学費も会社が補助してくれるおかげで、週に1回は丸一日かけてしっかり勉強ができているのはありがたいです。資格を活かした仕事ができるよう頑張ります。

募集要項・エントリーは
こちらから!

キャリア採用CAREER

新卒採用GRADUATE

まずは気軽にエントリーして
最新情報を受け取ろう!