社員インタビューINTERVIEW

管理部 財務経理課 経理

業務改革が進み、経理にとって多忙な月末でも残業ゼロを実現

管理部 財務経理課 経理

事務職

PROFILE

九州産業大学出身、2018年入社。高校時代から簿記等の資格を取得し、大学では経営学を専攻。近く、女性事務員の制服が一新されるのが楽しみ。「みんなで候補を上げ、アンケートで決めました」

国分ハウジンググループに入社を決めた理由を教えてください。

霧島市国分の出身で県外に進学しましたが、就活では特に地元を意識していたわけではなかったんです。数社で最終選考まで進むも、いまいち納得できずに就活を休んでいた時、たまたま目に留まったのが国分ハウジングでした。以前見たCMが印象に残っていたので「気分転換を兼ねて」と気軽に応募してみたところ、会社や社員に対する社長の思いに感銘を受け、「ここだ!」と入社を決めました。縁があったんだと思います。

経理事務の面白さや、やりがいを教えてください。

経理事務は、担当店舗の現金管理・売上確認から、お客様の入金管理、お取引業者様への振込、税金の支払いなど多岐に渡ります。細かな仕事も多いですが、会社全体のお金の動きが分かるのは面白いですよ。お家や土地を扱っているので入金額は大きいですが、当然出ていくお金もとても大きい。当社との仕事が売上の柱という業者様も多くありますので、特に支払い関係は一瞬たりとも気を抜けず、振込の際は今でも緊張します。月末の一週間は毎日帳簿とにらめっこして(笑)、「今月も無事に支払いを終えられてよかった!」とほっとしています。

日々の業務で大切にしていることは何ですか?

日々数字と向き合うのが経理の仕事ですが、実は「数字は最後に出てくるもの」。一番大切にしているのは、コミュニケーションですね。日常会話で「あれ?」と引っかかったことが、大きなトラブルを防ぐことも多いんです。ですから、どんな小さな情報でも言いやすい雰囲気づくり、言いにくいことは冗談めかしてでも言ってもらえるような関係性づくりは常に心掛け、努力しています。

経理部門は多忙なのが一般的ですが、当社では、残業なし・完全週休二日を実現しています。

この数年、会社が業務改善や経理スタッフの積極採用に取り組んだ結果だと思います。以前、他業務や欠員が重なってハードワークになった時期があり、それは私自身の成長の糧になりましたが、やはり大変でした(笑)。今は、経理業務に全力で集中できる環境ですし、全店舗で経理の業務フローを統一したおかげで作業がスムーズになりました。全員が同じクオリティで仕事をしているので、お互いにフォローをしやすく、最も多忙な月末月初でさえ残業ゼロ。プライベートも大事にできています。

経理として成長を感じるのはどんな時ですか?また、今後の目標はありますか?

課長をはじめ、豊富なキャリアを持つ方が次々とメンバーに加わっているため、これまで私が当たり前として行ってきた処理に対して「他の考え方もできるよね」と別の視点を示していただくことも。学びの機会が多く、よりしっかり仕事ができるようになったと思います。建築関係の経理は専門性・特殊性が高いので、さらに理解を深めるために「建設業経理士」を目指して勉強中です。

募集要項・エントリーは
こちらから!

キャリア採用CAREER

新卒採用GRADUATE

まずは気軽にエントリーして
最新情報を受け取ろう!